三線工工四データベース

海ぬチンボーラー

基本情報

読みうみぬちんぼーらー
別表記海のちんぼうらー/海ぬチンボーラー小
ジャンル

 

このページは?

「海ぬチンボーラー」の工工四が掲載されている工工四集、CD、動画、曲解説、歌詞を掲載しています。沖縄民謡、琉球古典音楽など三線の練習にお役立てください。詳しい説明はページ下部にあります

"海ぬチンボーラー"の工工四

“海ぬチンボーラー”が収録されている工工四集(または歌集)のリストです。

沖縄民謡・島うた工工四集 第二巻

沖縄民謡・島うた工工四集 第二巻

  • 表記:海ぬチンボーラー

収録曲一覧を見る

島唄沖縄民謡ベスト20

島唄沖縄民謡ベスト20

  • 表記:海ぬちんぼーらー

収録曲一覧を見る

工工四百選集

工工四百選集

  • 表記:海のチンボーラ

収録曲一覧を見る

聲楽譜附 野村流舞踊地謡工工四 第二巻

聲楽譜附 野村流舞踊地謡工工四 第二巻

  • 表記:ちんぼうら節

収録曲一覧を見る

おきなわ島うた工工四大特集 第三巻

おきなわ島うた工工四大特集 第三巻

  • 表記:海ぬチンボーラー小

収録曲一覧を見る

沖縄島うたポップス工工四集 緑版

沖縄島うたポップス工工四集 緑版

  • 表記:海ぬチンボーラー

収録曲一覧を見る

歌詞集 沖縄のうた

歌詞集 沖縄のうた

  • 表記:海ぬチンボーラー-赤山

収録曲一覧を見る

沖縄地謡全集

沖縄地謡全集

  • 表記:海ぬチンボーラー

収録曲一覧を見る

沖縄地謡全集

沖縄地謡全集

  • 表記:チンボーラー(海ぬチンボーラーや)

収録曲一覧を見る

琉球民謡解説集 上巻

琉球民謡解説集 上巻

  • 表記:海のチンボーラー小

収録曲一覧を見る

沖縄民謡大全集

沖縄民謡大全集

  • 表記:海のチンボーラー

収録曲一覧を見る

正調琉球民謡工工四 第二巻

正調琉球民謡工工四 第二巻

  • 表記:海のチンボーラー

収録曲一覧を見る

琉球舞踊入門

琉球舞踊入門

  • 表記:海のちんぼうら

収録曲一覧を見る

創作舞踊 声楽譜附工工四 全巻

創作舞踊 声楽譜附工工四 全巻

  • 表記:ちんぼーらー節

収録曲一覧を見る

民謡端節 舞踊曲集工工四

民謡端節 舞踊曲集工工四

  • 表記:海ぬちんぼうらー小

収録曲一覧を見る

だれでも弾ける 五線譜工工四 ポピュラー編 練習用CD付

だれでも弾ける 五線譜工工四 ポピュラー編 練習用CD付

  • 表記:海のちんぼーらー

収録曲一覧を見る

大工哲弘 沖縄・宮古・八重山・島唄ポップス工工四楽集

大工哲弘 沖縄・宮古・八重山・島唄ポップス工工四楽集

  • 表記:海ぬちんぼーらー

収録曲一覧を見る

“海ぬチンボーラー”のCD

“海ぬチンボーラー”のCDをamazon.co.jpから検索しました。

普久原恒勇presents 「オキナワン・ヒッツ&スタンダーズ」

普久原恒勇presents 「オキナワン・ヒッツ&スタンダーズ」

  • アーティスト:オムニバス/玉城一美/金城恵子/天願シスターズ/饒辺愛/伊波智恵子/伊波みどり
  • ビクターエンタテインメント  価格:¥ 2,808

収録曲一覧を見る  amazonで詳細をチェック

“海ぬチンボーラー”の動画

動画コンテンツは只今メンテナンス中です。

"海ぬチンボーラー"について

「チンボーラー」とは小さな巻貝。みそ汁などに入れ、なかなかおいしいということだ。

唄いだしにもこの貝の名前が登場するが、続く歌詞はかなり「オトナな」内容になっている。登場する地名「辻、中島、渡地」とは、その昔遊郭のあったところ。その各々にいろいろな種類の「お豆」があり、二才達(お兄ちゃんたち)が食べてみる、というのだから、その意味は推して知るべしというところである。ならば、海のさし草(海藻)がなびく、というのはいったい何のたとえだろうか?(笑)

そういう下世話さもおりまぜつつ楽しむ遊び唄、ということで理解されているようだ。楽しげなメロディもあいまって、沖縄県内では今でもよく愛されている唄である。

続けて「赤山」を唄うことが多い。

"海ぬチンボーラー"の歌詞

  1. 海のちんぼーらーが 逆なやい 立てば 足の先々 危なさや
    (支度ぬ悪っさ側なりなり さ浮世の真中 ジサジサジッサイ 島ぬヘイヘイ)
    うみぬちんぼーらーが さかなやい たてぃば ひさぬさちざち あぶなさや
    したくぬわっさ すばなりなり さ うちゆぬまんなか じさじさじっさい しまぬへいへい
  2. 海のさし草や あん清らさ なびく 我身も里前に 打ちなびく
    うみぬさしぐさや あんちゅらさ なびく わみんさとぅめに うちなびく
  3. 辻や 豌豆豆 中島や 豆腐豆 恋し渡地 いふく豆
    ちじや いんどーまみ なかしまや とうふまみ くいしわたんじ いふくまみ
  4. 辻の豌豆豆 食で見ちゃんな 二才達 食でや見ちゃしが 味や覚らん
    ちじぬいんどーまみ かでぃみちゃんな にせーたー かでぃやみちゃしが あじやうびらん

辻、中島、渡地とは那覇市内の地名で、その昔遊郭があったところ。民謡では「ちじ、なかしま、わたんじ」と発音する。「ハイサイおじさん」にも同様に三つセットで登場する(「辻、中島、渡地と おじさんやあまぬ株主ど」)。

☆ご注意:琉球民謡の歌詞は、必ずしも固定して定義されるとは限りません。地域や時代によって言い回しが違ったり、歌い手によって順番を変えるのはしばしばあることです。ですからこの歌詞は、他のウェブサイトや参考書、CDなどとは内容が違う場合もあります。それらを踏まえて、参考としてこの記事をご覧ください。

このページの説明

「三線工工四データベース」は、一般に発売されている工工四集(絶版のものも含む)の中から、曲名で検索してどの工工四集に掲載されているかを調べることができます。沖縄民謡・琉球古典音楽の練習にお役立てください。

このページには「海ぬチンボーラー」の工工四が掲載されている工工四集、CD、動画、曲解説、歌詞を掲載していますが、次の点に留意してください。

  • 工工四集一覧……「海ぬチンボーラー」が掲載されている工工四集です。工工四集の中には古いものもあり、特に沖縄古典音楽の教本を中心に絶版になっている場合もあります。
  • CD一覧……「海ぬチンボーラー」が収録されている曲または音楽データをAmazon.co.jpから検索した結果です。単純に曲名で検索しているため、同名の違う曲が表示されてしまう場合があります。
  • 曲解説・歌詞……解説文は共同で執筆されています。正確性の保証はできませんのでご理解ください。歌詞は著作権が消失していると思われる民謡・古典を中心に収録しています。

ページトップへ