三線コラム

方言ニュースより、新年の挨拶を沖縄口で

ラジオ沖縄方言ニュースから、2015年1月7日の放送の冒頭部分を書き取りした文章をお届けします。キャスターは上地和夫さんです。

上地さんの今年初めての放送とのことで、お正月の挨拶を述べられています。

琉球古典音楽の経験のある方にはなじみの単語も多いのではないでしょうか。ご興味のある方は音読して意味を解読してみてください。


はいさい、ぐすーよー。
いいそーがちー うんけーてぃ
わかどぅしん とぅみせーびたがや。

くとぅしん どぅ うがんじゅーさ、
体 健康んかい にんいってぃ くらちさびらなやーさい。

にんとぅ あらたまぬとぅしぬ
ぐえーさち ふんぬきやびら。

さてぃ、ちゅうやいちぐゎち、そーぐゎちぬなぬか。

とーさい、くとぅし はじみてぃぬ わー方言ニュース、
ちゅうん琉球新報ぬ記事ぬなーかから
うちなーありくりぬニュース うちてーさびら。


 

以下に部分的な日本語訳をピックアップしました。

  • はいさい、ぐすーよー = こんにちは、ご機嫌いかがですか
  • そーがち/そーぐゎち = 正月
  • うんけー = お迎え
  • わかどぅし = 若年(新年)
  • くとぅし = 今年
  • あらたまぬとぅし(あらたまぬ年) = 新年(古典的表現)
  • ちゅうや = 今日は/ちゅうん = 今日の
  • いちぐゎち、そーぐゎちぬなぬか = 一月、正月の7日です
  • とーさい = それでは
  • はじみてぃぬ = はじめての
  • うちなー = 沖縄

今回の元になったニュースはPodcastで聴くことができます。

»ラジオ沖縄方言ニュース – 飲酒絡み人身事故、全国ワースト

ページトップへ